或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > サクサク読書録、片付けるぞー(狼少年の遠吠え)
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サクサク読書録、片付けるぞー(狼少年の遠吠え)

暑い・・・orz

さすがの腐人も、この暑さを前にして
早売りのお百度で、空振りくらうダメージに
耐えられなくなってきた・・・(-_-;)

もうちょっと日にちかターゲットを絞るかせんと
自分が干からびてしまう・・・。

それにしても、
ガキの頃はここまで暑くなかった気がするんだよな。

まぁ、真っ黒になっても平気で遊びまくってたが
(今じゃ、そんな恐ろしいこと!!)

やはりこれは地球温暖化なのか?と血族にきいたらば。
「いや、体感でわかるほど変わってないよ」

じゃぁ、なぜこんなに暑いのだ!?
「そりゃ、今、住宅密集&人口密集の都会にいるから。
 昔は田舎にいたろう?
 こんな室外機が
 あっちこっちでブーブーいってる環境じゃなかったろうが」

言われてみれば確かに。
遊びほけてた先には、緑の木陰や海があった。
溶けたアスファルトから
陽炎がたちのぼるよーな環境じゃなかった。

なるほどなぁ。
でも、だからといって田舎へ移住はでけんのだがな。 

だって!早売り本屋もコミケもないじゃない!←おい

あ、そういや、コミケもとい
夏の舞踏会が近づいてきたわね。

日程的にはいけそうなんだが、
体力的にはどうだろう?

それに商品的にも・・・・・・・・・・・・・・・

みなさーん、いかがですかー?


さて、くだらぬ話はこんくらいにして
読書録を片付けよう。

まず、カウントから。

●4日
(625)マンガ 『あさひなぐ 15』 こざき亜衣
(626)マンガ 『図書館の主 10』 篠原ウミハル
(627)BL/ホワイトハート 『ブライト・プリズン 学園の禁じられた蜜事』 犬飼のの
(628-630)マンガ 『GO!ヒロミGO! 1-3』 麻生みこと


昨日のも放置なんだけど
うーんと・・・簡単なやつからいこうか。

(625)マンガ 『あさひなぐ 15』 こざき亜衣
  おばちゃんなんで、
  どういう動機でやるか、なんていろいろあらーな、
  で話が終わってしまう・・・(^_^;)

  マイナーという点と、それで後々食えないって点で
  『とめはねっ!』
  類似してる気がするが
  進学、どーすんのかね?

  なぎなた強いと有利だったりするとこ
  あんのかな?

(626)マンガ 『図書館の主 10』 篠原ウミハル
  この9巻を読んで、
  腐人も挑戦してみたのだ
  『たのしい川べ』

  読書録にカウントないって?
  ふっ・・・途中挫折とすらもいえない段階で
  挫折したのよー!!!

  なんつかね・・・
  もう素直に物語世界にはいるってできなくなってて、
  これを読んでる意味とかを考えてしまうと
  読めなくなっちゃって。

  あかんわ。
  児童書ってそういうことを考えずに
  ただ感じることのほうが重要なのに。
  考えるのは、その後なのに。
  「感じる」ができなくなっとるなぁ・・・。

  あ、でも『トム・ソーヤーの冒険』は好き。
  ただ『ハックルベリー・フィンの冒険』のがもっと好き。
  あのアニメ、再放送してくんねかなぁ・・・。
  もちろん、主題歌はそらで歌えます!

(627)BL/ホワイトハート 『ブライト・プリズン 学園の禁じられた蜜事』 犬飼のの 
  1巻目を読んで、
  ロイ●ドにみえる・・・とつぶやいたら
  師匠からお褒めの言葉をいただいた。
  ※わかる方だけわかってください

  で、この2巻目ですが。

  いかーん!いかんいかんいかん!
  挿絵が彩さんなんで、直腸検査のシーン、
  杏樹がラウルに、常盤がビセンテにみえる・・・。

  脳みそが腐っているのが悪いのよ。うん。

  ところで。
  ふと思ったんですけどね?

  陰神子ですけども、
  神託って神子がみるわけじゃん。

  したら、もし腐人が陰神子で、
  もーこんな生活、死んだほうがまし・・・と思ってるのに
  自殺することすらさせてもらえないとするならさ。

  たぶん、こうする。
  「神託に嘘八百を並べ立てる」

  そーだなぁ・・・あからさまにわかるよーな感じとか
  ちっちゃなやつじゃなくて、
  それこそ浮かれたところに爆弾が落ちるぐらいの
  大ダメージをくらうような嘘をつく。

  そんで龍神の怒りを買おうが、別にかまわん。
  自殺できないとこを殺してくれるならラッキーってなもんで。

  神託への信頼ってのは、当たり続けなきゃ築けないけど
  失うのは一瞬。
  一発の嘘で、すぐに不信の念が植わるでしょ?
  そこから、ちょっと押したげたら、簡単に瓦解する。
  うふふふふ~

  死なばもろとも、
  神子の神託にあぐらかいてる教団の権威を
  地獄の底まで引きずり落としてやるわー

  腐人ならね。

  ただ、これが成立するのかどうかは、
  実は細かい設定を忘れちまったので
  よくわからんのだが。

  まぁ、そういうことを思いつかさないように
  純粋培養してんだろうけどね。

  次を読むまで設定覚えてられっかな・・・(^_^;)

(628-630)マンガ 『GO!ヒロミGO! 1-3』 麻生みこと
  総括は全部読んでからやる。

  が・・・うーん・・・(~_~;)

  腐人もどっちかっちゅーと人生戦って生きてる人だし
  しょっちゅー喧嘩売ってる感じがあるが、
  そんでもだなぁ、勝てない喧嘩は売らないぞ?
  勝ち目のない喧嘩も買わないし。

  そこの見極めができてないのは、
  偏差値的にではなく、
  人間的にバカじゃないか?

  まぁ、非常に不本意ながら、
  数年おきに、某ムニャムニャが売ってくる、
  確実に勝てない喧嘩を
  絶対に買わされることはある。
  悪質訪問販売みたいな・・・うん・・・。
  
  こればっかりはね・・・ふっ・・・
  生きてるといろんなことがあるのよ・・・(一_一)

(622,623)マンガ 『ピアノのムシ 4』『〃 5』 荒川三喜夫
  本筋とちょっと離れますが、
  先日、腐人はクラシックコンサートにいった。

  自分でチケットを買ったわけではない。

  行くはずだった知人が風邪をこじらせ
  百日咳を発症し、コンサートになんかいったら周囲の迷惑!
  となってしまったので、チケットがまわってきたのだ。

  『GO!ヒロミGO!』のヒデキじゃないが
  腐人もこーゆーもらいもんをよくいただく。
  ありがたや。

  メジャーな曲だったので楽しめたのであるが
  それ以上に腐人が楽しかったのが、楽器。

  そのコンサートで、3人ほど演奏中に弓毛が切れたんだ。

  といっても全部が切れたわけじゃないので
  交換はしない。
  ただ、弓を動かすたびに、ぴょんぴょん切れた毛が舞うわけで。

  もー腐人としてはそれが気になって気になって。

  どーすんのかなぁ?と思って注視していたら、
  自分のパートが終わったところで、
  おもむろに指にまきつけブチン。
  そして、床にぽいっと。

  あ、そーなんだ・・・へー・・・。

  そこからすごーく楽器に興味がむいちゃって、
  そこでふと、楽器っていつからあの形の楽器になったんだろか?
  それぞれの祖先は?
  など、疑問がむくむくわいてきちゃってさ。

  そしたら、今回、モーツァルトの時代は鍵盤数が少なかったとあり。
  へーそうなんだ。

  うーん・・・それこそ太古の昔からの
  人とピアノ(ついでに他の楽器も)の歴史をやってくれんかなぁ。

  腐人は読みたい。うん。

(624)マンガ 『ハイキュー!! 17』 古舘春一
  あーあ、勝負がついちゃったか。
  どっちが勝ってもおかしくない試合だったね。

  だからこそ、悔しい。

  まぁ、この悔しいという気持ちがなくなったときが
  バレーをやめるときなんだろうな。

  ところで、1こすげー気になったことがある。

  このマンガは、断ち切り多くて
  ほとんどノンブルが入ってないから
  非常にページ数がわかりにくいのだが
  たぶん、72Pの1コマめ、
  あれは試合の後、相手チームのコーチに
  挨拶してるとこなのかな?
  
  気のせいかもしれないが、
  ベンチの位置、逆じゃない?
  主審はさんで、むかって左が青城じゃなかったっけ?
  そっちに繋心と武田先生がおんぞ??
  違うかなぁ?

  そいや今回、繋心が武田先生に礼ゆーてたけど
  その前に『神様のバレー』読んでてよかった。

  あっこに描いてたんだよね
  「練習試合は強いとことやらないと意味がない」って。

  格下にとっては、得るものが多いのが練習試合。
  でも強いところとしては、盗まれてくばっか。
  だからチームが弱いと練習試合すら断られる。

  ま、『神様』では、強いチームとしては
  そんな煩わしいことからいかに逃げるか(他におしつけるか)が
  描いてあったわけだが。

  牛若ちゃんとの試合、どーなんのかねぇ。

  すげーどーでもいいんだが、ルックスからいえば
  五色のが牛若丸っぽいよな・・・。
[ 2015/08/05 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。