或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > WCバレボー話 もろもろ
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WCバレボー話 もろもろ

カナダ戦はかぶりつきでみとったんですが、
いいねぇ!いいねぇ!!

腐人はバレボーのこと、
ほとんど知らないド素人なんで、
そういうのが全日本なのかどうかもわからんのですが
今のチームがいいなと思う。

昨日のカナダ戦は、
確かに山内晶大くんがすごく光って
ナイスプレイが続出してましたが
なんつーのかなぁ・・・
それもこれもさ、チームの雰囲気がいいってのが
最大要因なんじゃなかろうか?

今のチームみてると、若手とベテランが
すごく上手く調和してる気がするんですわ。

NEXT4に代表される若手は、
世界レベルの試合の経験値はもちろん
バレーの技術でも、まだまだ不足してるとこがある。

でも、そこで縮こまることなく、
この世界レベルの試合で吸収できること、
試せることに貪欲に食らいついてる姿勢をさ、
ベテランが
「若手が生意気なんだよ!
 できねぇことしてんじゃねぇ!
 ひっこんでろ!」
とかなることもなく
むしろ、
「どんどんやってけ!
 失敗しても俺らがカバーしたる!」
みたいなのを感じる。

で、ここぞというときは、バシッと決めてくれて、
これぞ、「兄貴ー!」

この雰囲気こそが、
今の快進撃の要因なんじゃないのかなぁ?

カナダ戦なんかでは、身長差と経験値で
柳田くんや石川くんが
相手にブロックでドシャットくらってたんだけど
その次のトスを、
「ほら、リベンジしろ」
って、すぐまた出してくれるんだよねー。

いぶし銀だぜ、兄貴!

ただ、カナダ戦はホント、山内くんがよかった。
ってか、キミ、この一試合でむっちゃ伸びたな。

あのセンターからの攻撃は、
ものすごい印象に残ったぞ。

ま、次はマークされて、
そう簡単には打たせてもらえなくなるかもだが
そこを乗り越えてこその成長だよねー。


ところで。

昼間に姫(6歳)が遊びにきたので、
バレボーの話をしたのですよ。

腐人:「今さー、腐人、
     ワールドカップバレーボールにハマってんの」
姫:「姫も!おもしろいよね!」

腐人:「お?姫もみてんの?
     いいよねー、男子!」
姫:「ちがう!女の子がいいの!」

腐人:「えー・・・男子のがいいよ、
     なんたって、スピードもパワーも高さも
     段違いだって!」
姫:「女の子のほうがいい!」

なぜにそこまで女子にこだわるのか・・・。
ってか、その前に、
姫はなぜバレーボールを知ってるのだ??

腐人:「ねぇ、姫。
     誰とバレーボールみてるの?」
姫:「パパ」

・・・なるほど。
よし、わかった。
男子の魅力を、女子しかみないパパに代わって
腐人がレクチャーしてやろう。

ってことで、姫の観戦用に録画もしつつ
LIVEを観とったらば、
それこそリベロもいない、サイドアウト制の頃に
バレーボールにドハマりしていた血族が
一緒になって観だした。

昔に比べると、テンポとスピードが格段に違っていると
感心することしきりだったのだが、
選手のことが全然わからん・・・といってたので
腐人がにわか知識を披露することになった。

で、しばらくそれを聞いてたんだが、
ぼそりとつぶやく。

「ふーん・・・
 もしあんたが××歳で子供産んでたら息子?」

・・・・・・・・・身内って容赦ねぇ・・・(T_T)
腐人は永遠の3歳なの!!!

今月は、なんも楽しみがねー!
とか思ってましたが
いやいや、WCバレボーが
腐人に大きな楽しみをもたらしてくれてます。

今晩もがんばってねー!


・・・すげーどうでもいいんだが、
今回初めて、試合開始前から観たんだけど
あの試合前のジャニタレの歌は
バレーボールに必要なんだろうか・・・?

ウォーミングアップ風景とか
(個人的にはこれ、パドックだなと思ってるが・・・)
双方の国歌斉唱からスタートでええんちゃうん?

まぁ、スポンサーとして必要なんかもしれんが
思わずその辺のが終わるまで、
チャンネル変えちまっただよ・・・。



以下、いつもどおりに読書録書こうと思ったが
眠くなったので、カウントのみ。

●11日、12日
(739)BL/ビーボーイ 『Cold light』 木原音瀬
(740)マンガ 『うどんの国の金色毛鞠 6』 篠丸のどか
(741-750)マンガ 『クロコーチ 1-10』 リチャード・ウー、コウノ コウジ
(751)マンガ 『死にたがりと雲雀 3』 山中ヒコ
(752)マンガ 『その娘、武蔵 2』 田中相
(753,754)マンガ 『長閑の庭 1』『〃 2』 アキヤマ香
(755)マンガ 『海月と私 4』 麻生みこと
[ 2015/09/13 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。