或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > 超ざくっとイラン戦
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超ざくっとイラン戦

う・・・WCラグビーまで始まってしまった・・・
観戦時間がたりーん!!!

栗2キロ、鬼皮と渋皮むきながら
録画してたイラン戦みてたんですが、
うーん・・・3セット目以降で気になったのは
サーブかなぁ。

そりゃサーブを入れるだけ、では
相手にいいようにされちゃうから
攻めるサーブにしないといかん!
ってのは論としてわかるんだ。

でも、そこで外して相手にポイントあげちゃうのは
いかんでしょ。

サーブの精度をあげたいよねぇ・・・。

ってか、ふと思ったんだが
バレーのサーブって
もう研究しつくされちゃったんだろうか?

みてると、ジャンプサーブとフローターサーブが
二大になってる気がするんだが、
もう進化の余地はないんだろうか?

石川君のサーブ、
あの最後のとこでスピンがかかってくれりゃ
インだよなぁ・・・とか思っちゃうんだが
そーゆーのって
やっぱマンガの世界の話なんだろか?

テニスは、ラケットの進化によって、
どんどんどんどんスピードがUPした。

ラケットはないから、
道具でスピードUPはできんし
スピンやスライスってのができるんだかもわからんが
なんだろなー・・・なんか、
必殺魔球サーブじゃねぇが
精度が高く、返球しにくいサーブっての、
なんかみつけたいよなぁ・・・。

次のイランとの戦いまでに。

レセプションについては、
結構、清水くんも苦労してたよーにみえたな。

ここもまぁ、課題だよね。


そーいや、姫がいるときにコレ観てたんですよ。
んで、観ながら、腐人が

「あーっ!もぉーそこで止めないと!」
とかゆったらば、姫が言った。

姫:「腐人、そーゆーことゆってるけど
   自分でできるの?あれ。」
腐人:「へ?いや、でけへんけど・・・」

姫:「できないなら、そんなふうに言っちゃだめだよ」
腐人:「・・・・・・・・・」

姫・・・あんたホントに6歳か!?

や、でも!でも!!
腐人はやる人じゃなくって、
やってんの観て
あーだのうーだの言うための人だから!うん!

そんな姫は、腐人につられて、男子バレーをみるうちに
ゴリだけはわかるようになりました。

渋好みだな、姫・・・。

さ、明日から強敵ですが、
連休なのでかぶりつきで応援したいと思います。

今出せる、全力を出し切ってね。

あ、でも怪我はしないでね~。
それが一番大事なんで。


読書録は、カウントのみだな、今日は。

●18日、19日
(767-771)マンガ 『エンゼルバンク ドラゴン桜外伝 6-10』 三田紀房
  これはまた後日。
(772)一般本 『FBIプロファイラーが教える「危ない人」の見分け方』 ジョー・ナヴァロ、トニ・シアラ・ポインター、西田美緒子
  これも改めたいので、後日。

[ 2015/09/20 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。