或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > スポーツ観戦バカ
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スポーツ観戦バカ

なんか、最近、スポーツ観戦ネタばかりな気がするのは
きっと気のせいではあるまい。

ちょっといろいろあって、現実逃避したいとこに
おもろい試合が目白押しなのでね。

腐人にとってスポーツ観戦は
知識欲の充足とじこまんという、
読書と同じカテゴリーだが
読書より、さらに受身でいいという楽さがある。

ながらでも観られるし。

っちゅーことで、
ワールドカップラグビー準々決勝とフィギュアという
いつものネタでござります。


●ワールドカップラグビー準々決勝
腐人予想は、4試合中、3試合的中。

アルゼンチンがアイルランドを下すとは
思わなかったなぁ。

ってか、日本は準々決勝の放映権を
3試合分もってたみたいなんだが
唯一放送されなかったのが、
このアルゼンチン対アイルランド。

・・・ま、腐人でもこの4試合中、
どれを落とすかと言われたら
やっぱここを選んじゃうな・・・。

報道をみると、
アイルランド側は負傷者続出による戦力ダウンが
響いた模様。
まぁ、これはウェールズもだし、
フランスも痛い負傷退場があった。

ラグビーの場合、怪我をせずに戦い続けられる事ってのが
一番重要なんかもしんないなぁ。


腐人は、南ア対ウェールズと、
ニュージー対フランスまでは観ました。

南ア対ウェールズは、
予想では南アの勝ちとみていたが
観戦中、ウェールズがボールを獲ると
「いっけーっ!」
南アがボールを獲ると
「つぶせーっ!!」

・・・腐人、あんたウェールズの応援やん・・・。

腐人のスポーツ観戦って、大抵そうなんですが、
どっかにチームに入れ込むって
腐人はあんまし、ないんですよね。

だからこんだけ言ってても
ウェールズが負けたところで、
ああ、負けたか、
最後んとこは地力の差がでたかねぇ・・・
ぐらいの感慨しかない。

選手も「こいつすげー」はあっても、
ファンかと言われると、どうだろう・・・という感じ。

ただ、イングランド戦とかで負傷者続出してたのみてるので
頑張って!ってな気持ちはあったかもな。

で、これ、超おもろかったんですよ。
最初から最後まで
点を取って取られてのシーソーゲームで。

それが最後の最後で南アが逆転。
といっても1トライがあれば、またひっくり返る点差だから
そこからはウェールズの猛攻がはじまったものの
南アだって必死で止める。
残り時間はあと数分。

泣きながら祈ってるウェールズファンが
画面いっぱいに映し出され、
最後は泣き崩れ・・・。

そういう点も含め、
最後の最後まで見応えがあるゲームでしたね。


もう1つのニュージー対フランスは、
フランスの司令塔が途中で負傷退場になったってのはあるが
それを加味しても、ニュージーランドが強かった。

なにこの卓抜した個人技・・・。

トライする人も巧みではあるんだが
その前のラストパスがもう絶妙で。

うーん・・・
腐人もニュージーが優勝しそうな気がしてきた。

腐人も、という「も」は、
NHKの特番によると、
五郎丸歩くんもニュージー優勝予想なので。

マイケル・リーチくんはオーストラリア優勝に1票。

オーストラリアは悪くはないんだが、
ニュージーほどのつきぬけた強さを
あんまし感じなかったんだよなぁ・・・。

ってか、腐人はどんなスポーツも
ディフェンスがいいチームより
オフェンスがいいチームのが好きなんだよね・・・。

いいじゃん、1点とられても。
ディフェンスがんばって0-0にしても引き分けにしかならんが、
オフェンスがんばって相手より1点でも多くとりゃ
勝ちなんだから。
引き分けより、勝ち狙え!
勝ちさえすれば、誰にもなんにも言わせねぇ!
勝てば官軍。
なにごとも勝ちゃぁいいんだよ、勝ちゃぁ!

・・・的な思考があるもんで。
ああ、性格でるなぁ。

見事に南半球のチームしか残らなかったんで
北半球は4年後にむけて
鍛えなおさんといかんよね。

残り試合も少のぅなってきてさびしい限りだが
あと4試合、怪我のないよう頑張って、
腐人にいい試合を観せてくれ!
    ↑
  そこかい・・・


●フィギュアのジュニアGPシリーズ スペイン大会

ちょっとちょっとちょっと!!!
男子に恐ろしいのがいるじゃん!!

ジュニアのFSで、4回転3本!?
それも2本成功、残る1本は
転倒したのでGOEは-3だが、基礎点はとってた。
・・・これでジュニアなの!?

名前はダニエル・サモーヒンくん。
イスラエルの17歳。

1位は、ネイサン・チェンくんだったんだけど、
正直、腐人はネイサンくんより、
ダニエルくんのが怖いと思った。

たぶん来年あたりにはシニアにでてきそうな気がするが
彼がハマったら、きっと脅威になるだろう。

女子は、ついついロシアってどんだけ層が厚いねん!
とか思ってしまうが、
よくよく考えたら、たぶん他の国からしたら
同じ事を日本に対して思われてると思う。

ってのも、日本でスケートやってる人口は
アメリカ、カナダ、ロシアなんかの強豪国と比べりゃ
格段に少ない(と思う)。

かつ、国のバックアップ体制も
日本はある一定水準にいくまでは
選手とその家族が頑張るしか道がない。

そんな中で日本は着実に結果をだし続けてて。

その一番大きな要因は、
世界で戦えるクラスのスター選手が
出続けているからだろうなぁ。

○○選手にあこがれて、と、スケートを頑張る子供が現れ、
次なるスターとなっていく。

ラグビーもぜひ、
この波をつかんで頑張ってほしいもんですな。


以下、読書録。

●17、18日
(842)マンガ 『甘々と稲妻 5』 雨隠ギド
(843)マンガ 『ばらかもん 12』 ヨシノサツキ
(844-847)マンガ 『37.5℃の涙 1-4』 椎名チカ
(848-851)マンガ 『歌うたいの黒うさぎ 1-4』 石井まゆみ


このラインナップをみた血族が言った。
「おめーはチビがでてくるもんをわざわざ調べて
 入手してんのか?」

ちがうの!
癒しがほしいと、
チビがでてくるもんを選んじゃうのよ!

二次元のチビは、なきわめこうが静かだし、
我侭いおうが聞こえないし、
ただひたすら可愛い可愛いと愛でようが
どこからも文句もでなけりゃ迷惑もかけねぇ。

二次元チビほど癒されるものは
この世に存在しないのよーっ!!!!

ってことで、己のやさぐれを癒すために読んでますんで
コメントはザクッとにさせていただきます。

(842)マンガ 『甘々と稲妻 5』 雨隠ギド
  ぶり大根は作ってみようかなぁ・・・。
  個人的には、あら使うのが好きなんだが。

  誕生日パーティーをみて、
  子供を産まなくてよかったと思った←鬼!

(843)マンガ 『ばらかもん 12』 ヨシノサツキ
  えー・・・
  はんだくんがなるを東京つれてくの!?
  無理!やめとけ!!

  なるの父ちゃんの謎は解けたが
  じゃぁ母ちゃんは?

  腐人としてはそこツッコみたい・・・

(844-847)マンガ 『37.5℃の涙 1-4』 椎名チカ
  こーゆーの読むたびに思うんですけどね、
  虐待する親って、
  産む前に自分が虐待するかもしれないと
  思わないんだろうか?

  腐人なんか、そのリスクがあると思っただけで
  産む気うせるんだけど・・・。

  これは虐待じゃないと思ってるのか、
  虐待なんかしないと思ってたけどやっちゃってるのか、
  どっちなんだろうなぁ・・・。

  まぁ、子供を産むって、本能と感情の行動だからな。
  あ、あと計算?
  ただ、でき婚の多くが離婚してること考えると
  その計算式があってるのかどうかは疑問だが。

  介護ロボットも大事だが、
  ナニーロボットもとっととできないかな。

  そしたら少子化なんて
  すぐ解消すると思うんだけど?

  でもこれは恐らくプログラムが難しいだろうな。
  常識同様、「しつけ」って、何が正しいかなんて
  十人十色だからねぇ。

(848-851)マンガ 『歌うたいの黒うさぎ 1-4』 石井まゆみ
  これは8巻まで読んでから
  コメントします。
[ 2015/10/19 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。