或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> コンテンツ&読書録 > 図書館の貸し出しで本は売れなくなってるか?
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

図書館の貸し出しで本は売れなくなってるか?

先週末、ワールドカップラグビー決勝戦を録画し
起きてから、結果を耳目にいれないようにしつつ
るんるんと観戦を始めた。

ニュージーランド×オーストラリアならば
腐人は断然オールブラックスびいき。

なんかな・・・なんかワラビーズは
応援する気になれんのじゃ。

ディフェンスがいいチームのゲームって
地味なんだよね・・・。
派手でかつスピーディなゲームが好きな腐人としては
みてて、おもろくないんである。

そりゃディフェンスの大切さとかわかってんだけど
もうこれは好みの問題なの!

ってことで、黒いのがボールもつと
「いっけー!」
黄色と緑がボールをもつと
「つぶせー!!」
とやっとったらば、その様子をみていた血族が言った。

血族:「あんた、黒の応援なん?」
腐人:「うん」

血族:「黒ってどこ?」
腐人:「ニュージーランドだよ」

血族:「ふぅん。黒が勝ったで」
腐人:「へ?」
血族:「だから黒いほうが優勝やって」

なぜ、それをバラすーっ!!!!
今、ハラハラしながら、みとるとこなんじゃー!!!
うわーん ・゚・(つД`)・゚・

バラされても最後まで観ましたけどね・・・(-_-;)
試合を決めた、SOのカーターくんのドロップゴールに
喜びはしたものの、気持ちはちょっとフクザツ・・・。
結果を知らずに観たかったよ・・・(ToT)

この気持ち・・・
図書館で借りたミステリーを読み出したら
登場人物紹介んとこに
「この人が犯人」と書きこまれてたときと同じ気持ちだわ・・・。

とゆーことで、今日はちょっと図書館の話。

何度もやっとるので、またかよ!なネタですが
ちょっと気になっちゃったので。

先日、なんかのニュースで、
出版社が公立図書館の貸し出しにより
本が売れなくなっている
と発言したってのをみた。

腐人はそれこそ物心ついたときから
どこの土地にいっても
ずーっと図書館を愛用していて、
なんつっても、本中毒患者だから
本切れは、ヤク切れとイコールなので、
常に図書館本が身の回りに積み上げられており
図書館がなくなったら、とても困る。
回遊できなくなったマグロ状態だ。

なので、その発言の行方を、
目を皿に、耳をダンボにして追っていたら。

求めるのは、「貸し出しの1年猶予」だという。

なーんだ。
だったらべつにいいや。

ってのも、
腐人は、いずれ図書館に入荷されることが確定の本でも
自分が本当に読みたくてたまらない本だったら
それこそ早売りを探しまくって買っている。
新刊を買う心理って、これなんだよね。

一方、腐人が図書館で借りてる本は、
ゆーなれば、
「金だしてまで読みたいとは思わないけど
 タダで読めるなら読もうかなと思う本」
なのだ。

だからそれを読むのが
1年後になろうが10年後になろうが
全然かまわん。
読めりゃぁいいのだ。

あと
「引越しで手放しちゃったりして
 もう一度読みたいなと思ったんだが
 古いから本屋にもう置かれてない本」

とか
「新装版は売ってるんだけど
 昔読んだ古い版のが読みたい本」

とか
「調べる必要があって読む本」
を借りてるから、
もしこの「1年ルール」が適用されたとしても、
困るのは
恐らく仕事資料の「本年度版」とかぐらいだな。

これさー、毎年毎年変わるから
その仕事やる瞬間には必要で。
でも、1年たったら新しいのがでるから
そうなると単なる無価値なゴミなんだよねぇ。

・・・ただ、そのゴミ化は図書館にもいえるからさ
2016年版が流通してるのに、
2015年版を図書館が買うのか?
かわねぇだろうなぁ・・・。

となりゃ、ここらだけは買わざるをえなくなるかな。

そう考えれば、ここは確かに
「図書館の存在がなければ、買われていただろう」
部分かもしれない。
ベストセラーではないですけど。

ただなぁ・・・
これ、もし図書館で借りられなければ
ネットでなんとかしちゃうかもしれない。

正直、最新版とかかれてても、
それよりも情報鮮度がいいのは、
ネットのものだったりするし。

ネットの欠点は信憑性だけなので、
その裏取りをする手間考えたら、
本の値段と、その仕事の利益と労力を秤にかけて、
買うか買わざるかを判断する、ってとこだろなー。


・・・となると、1年ルールが適用になっても
腐人自身の本代支出は、微々増ぐらいだろう。

一人が微々増でも、日本国全体でみたら、
それは大きいじゃないか!って
出版社は言いたいのかもしれない。

でもさー・・・ゆっていい?
今、図書館で借りてる人は、
1年後に借りられるなら、たぶんそっちで読むと思う。

だって、現状ですら、人気のある本は
100人200人の予約が簡単にはいって
自分の順番がまわってくるのが数ヶ月先、
下手すると1年先とかってなってんだもん。

それでも予約いれるんだよ?

そこまで待てができるなら、
1年なんて意味がない。
たぶん10年でも関係ない。
いつか読めればそれでいい人たちなんだ。

ってか、最初っから、金出してまで
その本を読む気がないんだよ。

じゃぁ、図書館にいれるのを拒否する!ってやったとするじゃん。

それで新刊がその分売れると思う?

悪いけど腐人の答えはNOだ。

そういう人はね、図書館がダメなら、
ブックオフや古本屋にいくの。
そして、そこで100円とかでみつけられたら買うの。
腐人がそうだから、確信もって言える。

ベストセラーなんて、市場に大量に出回るから、
すぐ価格落ちるしね。

ベストセラーは腐人には興味がない分野なので
追いかけたことないから
正確なところはわからんけども
1年たたずに、100円までいっちゃうんじゃない?

でも、古書だと、そこでいくら売買が繰り返されても
作家にも出版社にも印税がはいらない。

だったらばどうすりゃいいかったら、
「ツ●ヤのレンタルコミックに
 小説もいれてもらえば?」

と思うんだけども。

実際、百田尚樹作品はみかけるぞ?
ツ●ヤで。

で、図書館の所蔵は1年じゃなく3年猶予にする。

腐人みたいな本中毒だったら、
別に3年後でも図書館で借りるね。
待ってる間、別の本よんでりゃいいだけだもん。

でもベストセラーってさ、
普段、本を読まない人が読むと起こる現象なんだよね。

その普段、本を読まない人が、
賞とっただの、映画化だのドラマ化だのして
読んでみようかなって思う場合、
それは「流行」に流されて起こる現象だから
1年は微妙だが、3年は待てない。

1年だったらまだ若干は「流行」が残ってるかもしれんが
3年もたったら「流行」変わっちゃうからさ。
そういう人にとっては、
「流行」のうちに読まないと意味ないんだよね。

でも新刊買うには躊躇がある。
これは書籍費だけじゃなく
保管スペースの問題もあるんだよ。

本好きが結婚して、配偶者から
「これ以上本を買うな!」って言われるって
よくある話だし。
特に子供が産まれたら、
なおさらスペース食うものは迫害される。

そういう人に、
「ツ●ヤで100円で借りられるよ」といえば
皆、そっちに流れるだろうに。

そうすれば、作家にも出版社にも金がはいるし、
1000円出して買うのは躊躇するが
すぐ読めるなら100円ならいいかなって思える人が
図書館ではなく、ここで借りて読むようになるだろう。

何度も書いてますが、腐人は図書館とは、
 1)調べものをするところ
 2)保存・保持をするところ
 3)読書をひろめるところ
だと思ってんのね。

もしこのレンタル始動、図書館3年猶予が進んだ場合、
長期的にみりゃ、この3点のいずれにも
大きな影響があるとは思えないんだがなぁ・・・。

ま、1つだけ問題があるとすれば、
100円すらも払うのがイヤで
そのくせ話題の本を読みたいと思ってて
これまで、早くタダで読めてた既得権益を取られることに
不満をもつ人が、
「どうしてはやく図書館にいれないのよ!」
っちゅークレームを図書館の人にぶつける迷惑行為が増えるかも?
という点だけでしょうね。

今、どこにでもモンスターがいるからなぁ・・・。

っても、図書館ってさ、
これまでにも小さな変更を繰り返してきてるじゃん。

マンガは買いませんとか、
ラノベは買いませんとか、
住民ではない利用者のリクエストは受け付けませんとか、
図書館閉鎖しますとか、
書籍購入予算減らしますとか、
利用時間変えますとか。

利用者は、それに対して
「ま、しょうがないか」って
慣れてきた経緯があるわけじゃん。

だから、このレンタル制度とのあわせ技ができるなら
この新刊猶予は試してみてもいいんじゃない?と
腐人は思うけどね。

図書館が心配してるほど、
貸出稼働率は変わらないんじゃないかな。


どーでもいいが、
みなさん!
図書館本への書き込みや汚損はやめましょう!

特に犯人教えるのはやめてー!(>_<)!

腐人、ミステリーはあんま読まないが
警察小説はよく読むので
それで犯人暴露されると・・・がっくしくる。

ED本を借りたときの
EDチェックの書き込みには大笑いしたけど
誤字指摘も、脳みそが現実に戻るからやめてほしいなぁ・・・。

図書館本は皆さんの財産です。
マナーを守って、大切に。
でっせ!

以下、読書録。

●5日
(888)一般本 『空の中』 有川浩
  宮じぃは最高!
  かっちょええ!!!

  ・・・でも、全体としてどうかといわれると・・・
  うーん???

  「食べる」と「融合」、
  それによってどない違うん?

  なんやっけ、『全き1つ』やったっけか
  それになると
  結局、意識が1つになんねやったら
  「食べる」も「融合」もいっしょちゃうん?

  それにさー、
  一人の人の中でも葛藤ってあるやん。
  「食べたい・・・
   でもこんな時間にこんなん食べたら太る・・・」
  とか
  「欲しい・・・
   でもこんな薄い本にこの値段だして
   そんで中身がしょぼかったらどうする?
   いやいやでも、ここで買うの逃したら
   もうめぐり合えんかもしれんし・・・」
  って。

  せやから別に意志統合なんていらんでしょ。

  『全き1つ』は意識も1つ!ってゆーなら
  それこそフェイクのやり方で
  1つになりゃよかっただけの話では?
  と思うのは腐人だけかね?

  合意でハメるか、レイプかの違いや
  と言われたら、
  すんません、腐人はキチクなので
  「私の話ちゃうからなー
   白鯨の話やろ?
   せやったらレイプでええやん」
  となるわ。
  
  鬼!サイテーですな、腐人。

  そのサイテーついでにいえば、
  こんなアホガキ、とっとと殺せばええのにって
  ずーっと思ってました。はい。

  腐人なら、防衛派そそのかして
  一番に殺すがなぁ・・・。
  そのんが話はやいやん。
  論理だった話がでけへんやつは
  邪魔っつーか、害悪やって。

  前に発言小町でもあってんけどね、
  父親の具合が悪くなって入院し、
  来週から治療と思ってたら
  週末に急変して危篤といわれ、
  家族がかけつけたとこに
  看護師が本人の前で
  「もしものとき心肺蘇生どうします?今きめて」
  みたいな事言われたと。
  それからまもなく父親が死んだが
  あの一言で生きる気力をなくしたのではないかと思う、
  許せない!・・・とかゆートピが。

  腐人はこの真帆にしろ、このトピ主さんにしろ
  阪神や東日本の震災から何も学ばんかったんかな?
  と思ってしまう。

  永六輔さんが読んだ坂本九さんへの弔辞に
  こういう一節がある。

  「昨日と今日は、偶然並んでいただけでした。
   今日と明日は、突然並んでいるのでした。
   だから明日の無い時もあるのです」

  明日は必ずくるとは限らない、
  日本人は数々の災害から、これを学んだんちゃうの?

  だからこそ、常に一期一会の気持ちで
  誰かと交わるその1分1秒を
  悔いのないよう過ごさんといかんって、
  思ったんちゃうの?

  ありがとうも、ごめんなさいも、
  先延ばしをしたらあかんって
  痛感したんちゃうの?

  なんだかなぁ・・・(~_~;)。

  まぁ、ワカモノって、バカモノだからねぇ、
  勝手にせぇやって感じになったし、
  大人は大人で、
  とっととレイプさせたらええやんと思うしで
  いまいちお話に共感でけんかったな。

  ・・・腐人、貴様に情感ってもんはないんか!

  うーん・・・なんつーのか、
  こう問題を提起されたら、
  それをいかに効率よく片付けるか、
  の方向にどうしても思考がなってまうんやって。

  むしろ、その後にあった
  (腐人が読んだのは文庫なんで)
  「仁淀の神様」のが宮じぃーっ!!
  って感じでよかったわ。

  ただ、これも本編で共存について語られてないと
  重さが違ってくるんやろうけど。

  ・・・ってかさ、これ、
  白鯨が、白じゃなくって、
  明らかに視認できる赤鯨とかになって
  世界中に
  「×年×月×日の赤鯨位置情報をお知らせします。
   緯度×、経度×、高度×にいますので
   付近を通られる方は避けてください
   ぶつかって死んでもしらんでー」
  ってアナウンスすりゃええだけちゃうの?
  
  個人的には、真夏になったら若干グレーになって
  太陽ギラギラ光線とかを
  さえぎってくれるとありがたいんだが・・・。

  あと、爆弾低気圧をどーんとどっかにおいやるとか
  寒波を押し返すとか・・・
  どーせ上空に浮いてんねやったら、
  オトモダチになって、白鯨を便利づかいしたいわぁ・・・。
[ 2015/11/06 ] コンテンツ&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。