或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > スケートの話
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スケートの話

今日は、スケートの話をするぞー!おー!

スケートカナダでの
ポリーナ・エドモンズちゃんのFSSpが
なぜ無効判定されたんだか、
たぶん回転数不足だったんかなぁ・・・
と思いつつも確証がもててない腐人です。

見直すにも録画消してもたしな・・・。


風邪が治って、食欲が戻ってきたので
いきつけの定食屋にいき
(ガッツリ系なので胃腸弱い時は行けないんだ・・・)
おばちゃんとひとしきりスケート話でもりあがる。

フランス大会の結果がどうポイント反映されるか
未だに結論がでてないが、
恐らくSPの順位をそのまま反映するんだろう、
という見方によれば、今年のファイナル争いは
かなりおもろい、もとい予測不能にみえる。

が、予測をたててみた。

正直、今年はNHK杯がキモ。

ってか、このエントリーみてると、
ロシア大会とNHK杯の差はなんなん!?
と言いたくなる・・・。

どう考えてもこの面子みたら、
ロシア大会のが表彰台登りやすそうな気が・・・。

まぁ、フランス大会のこと思うと
不確定要因は場外にもあるから、なんとも言えんか。

予測は本日のケツに書きます。
見たくない方は、見ないようにしてください。

ゆったかんねー!

さて、予測はさておき、
スケートの話で、今、腐人がしたいネタが2つある。

1つが、セカンドジャンプの話。

最近では、スケートカナダでの羽生結弦くんのミスと
フランス大会でのパトリック・チャンくんのミス。
まぁそれ以外にも、たびたび起こってる、
「同じジャンプの飛びすぎによる無効」問題について。

浅田真央ちゃんのプログラムをみて
いまさらながら気づいたんだけど
セカンドジャンプって、
別にトゥループ(記号:T)にしなくてもいいんだよねぇ・・・。

ただジャンプ難易度の問題が主に、だろうけど
ほとんどがTにしてる。

が、これが同じジャンプの飛びすぎ無効を
引き起こしてる気がすんだよねー。

SPでは3回転以上を飛ぶつもりだったのが
2回転になってしまって、結果、2Tが重複・・・が
多い気がするが、
FSだと、前半のコンビネーションの失敗を
後半でなんとかとりもどそうとして
やたらTをくっつけてたら、あら重複・・・のパターンが
多い気がする。

ってことはだ。
常日頃から、セカンドジャンプをTじゃなくて
ループ(記号:Lo)にするとかしたらええんでは?
と、ド素人としては思ってしまうわけですよ。

そうすりゃ、せめて0点は回避できんじゃね?と。

真央ちゃんはこれやってんだけど、
他にあまり例を見ないとこからすると

「それができりゃー誰も苦労してねぇよ!
 誰しもが真央ちゃんみたいに軽々飛べると思うな!!」

ってとこなのかもしれない。
ホントのとこはわかりませんが。

まぁ、Loは、着氷した足のみで跳ばなきゃいかんから
どうしても高さがでにくいだろうし、
実際、真央ちゃんも中国大会で
3Lo、アンダーローテーション(回転不足)を
とられてたしなぁ・・・。

・・・でも羽生君ならできんじゃないの??

Loが難しい(アンダーローテーションのリスクが高い)なら
サルコウ(記号:S)にするとか?

ミスしないが一番ではあるが、
それが毎回できりゃ誰も苦労してない・・・。

が、それができないから、じゃぁ次善の策として
何をよしとするか、だと思うんだよねぇ。

真央ちゃんのように回転不足とられても0点回避で
Loに挑むか。
その難しさ(自分の成功率)を考えると
やっぱ飛びすぎ0点になってもセカンドをTで攻めるか。

何にも考えず、セカンドはTでしょ、ではなく
ここまで考えてジャンプ構成組んで欲しいなぁ・・・。

腐人も攻撃こそ最大の防御だと考える人なので
真央ちゃんの
ジャンプ構成からみえる攻めの姿勢って
すげー好きだわ。

特に今はオリンピックシーズンでもないんだから
今のうちに、いろんなパターンに
どんどんチャレンジすりゃいいのよ!
と、
ジャンプどころか、
スケートリンクに立つ以前に、
スケートリンクに行くことすらできない腐人は思う。

説得力ねー・・・。

や、だってさー、
冬は人馬一体ならぬ
人とおこたは一体が正解じゃん!←間違ってます

スケートリンクなんて寒くていけないよぅ・・・
行っても運動神経切れてるし。


その真央ちゃんですが、今、果敢に
これまで避けてたLzに挑戦してますが
どんどんやっちゃいな!と腐人は思う。

だって見据えてるのは今季の成績じゃなくって
平昌でしょ?
なら今はチャレンジする時期だ。

ただ、それをするにあたって、
ジャッジ分析もいると思う。

ってことで、続いて、苦手ジャンプの話。

たぶんジャッジの中に
「真央ちゃんはLzが苦手」
「真央ちゃんのLzやFはエッジ厳しめに」
って刷り込みが
はいってると思うんだよねー。
それを覆せるか。

Lzって助走の入り方が大きく2種類あるらしいので
そこ変えてみるってのも、
見た目が大きく変わるから効果的な気がするが
それは大きなリスクがあるよね。

それより、マイナー改革のがいいような気がするなー。

みてると、エッジエラーをよくとられるせいか
他のジャンプにくらべて
フリップとルッツは気にしすぎてるような気が
せんでもない。

こないだの中国大会のFSの
ルッツが2回転になったり
フリップが1回転になったやつなんかは
そうじゃないのかなぁ?

これ、村上佳菜子ちゃんが、今、アクセルを気にしすぎて
うまくいってないのと似てる感じがするんだよなー。


これと同じ話になるのかわからんのだけども、
NHKで「めざせ!2020年のオリンピアン」って番組があって
2020年のオリンピックに出そうな若い選手を
ベテラン選手が指導するっちゅー内容なんだけどね、
先日、それに走り幅跳びの子がでてたの。

アジアユースで優勝した実績のある子だったんだが
その後、スランプになっちゃって、IHでは振るわず。

気持ちばかりが焦って、練習すればするほど
踏み切りのタイミングや、
踏切そのものがわからなくなってしまってたんですわ。

そこに北京でオリンピックにでた井村さんが指導にきて
お手本をみせながら、
自分の踏み切りのタイミングを、
自分のリズムで表現してみることを教えるのね。

ターン、タタ、タン、だったかな?

それをなんとなくつかみ、
何度も何度も跳躍をくりかえして、
自分のものにしてくんだけど、
その後の大会では残念ながら結果には
結びついてなかった。

でも、自分が進むべき方向がみえたようで
それまでの途方にくれた表情から
すいぶんすっきりしたものに変わったのが印象的だった。

この自分なりのタイミングのリズムを作るってのは
ラグビーの五郎丸くんも、ルーティンのときに
ドレミファソラシドって音階唱えてるってゆってたね。

自分がうまく飛べたとき、
こーゆールーティンみたいなのができれば
「エッジ気をつけて!エッジ注意、エッジエッジ・・・」
となる意識から逃れられるんじゃないのかなぁ?
どうだろ?

なんつーのか、
そういう「囚われ」から自由になることが
一番余分な力が抜けて
自然体で跳べるような気がするんですが。


あとはエッジエラーなんかなんぼのもんじゃい!
と思えるか。

だって考えてみたら
エッジエラーの減点気にしてさ
結果、1回転で終わるほうが点数的にもったいなくね?

そうして、エッジエラーをとられにくい選手が
どういうしぐさをやっとるかみて、
自分の踏み切りが崩れない程度にそれを導入してみるか。

こういうのはクセとか習慣が大きいとこで、
人のクセや習慣ほど変えるのが難しいもんはなく。

いろいろ試してみて、どーにもならんなと思えば
ジャンプ回避にすりゃいいんでね?

アクセルはそういうわけにはいかんけど
他のは、今はいろいろ試してみる時期だと思うがなー。

どうでしょう?


・・・ってところで、言いたいことも尽きたので、
GPファイナル出場選手の腐人予測を書くことにする。

世界ランキング順です。

●男子
羽生結弦くん
ハビエル・フェルナンデスくん
宇野昌磨くん
金博洋くん

・・・が当確だと思うんだよなぁ・・・
これまでのプログラムと得点からすると。

次点がパトリック・チャンくんで
ハーフハーフぐらいかな?

ってのも、NHK杯に偏りすぎなんだよ!
ハイスペックが!!

その次第で残り2枠が埋まるけど
コフトゥンくんのFSプログラムが
観られてないのが痛い!
予想がつかんじゃないか!

きみ、ロシア人なのに、
なんでロシア大会に出ないのよ!!!
ううううう・・・

とはいえ過去の成績からすると、

ジェイソン・ブラウンくん
マキシム・コフトゥンくん
パトリック・チャンくんの三つ巴で、
NHK杯の表彰台に乗れなかった人が落ちると。

そういう予測です。

・・・って7人やん!
予想やるなら、6まで絞れ!というならば、
よし、これだ!

ジェイソン・ブラウンくん
パトリック・チャンくん

マキシム・コフトゥンくんのメンタルの弱さを
マイナス材料としました。

大穴は金博洋くんで、単勝は3桁つけたいなぁ。
   ↑
  なんか違うもんの予測になっとるぞ。


●女子
グレーシー・ゴールドちゃん
アシュリー・ワーグナーちゃん
本郷理華ちゃん
エフゲニア・メドベデワちゃん
浅田真央ちゃん

・・・は当確だと思うんだ。
男子より女子のが、たぶん固い。

でも、女子は6番目がどうなるか・・・
個人的には宮原知子ちゃんに入ってほしいが
たぶん、ロシア大会のエレーナ・ラジオノワちゃん次第か。

プログラムをみる限り、
腐人はラジオノワちゃんよか理華ちゃん優位と思ってるんで
たぶん知子ちゃんとラジオノワちゃんの
総得点争いになると思うんだよなー・・・。

今の状態とプログラムからして
知子ちゃん有利とみたが、さて?

といったところでーす。

当たるかな?


以下、読書録。

●17日
(910)BL/ディアプラス 『運命かもしれない恋』 渡海奈穂
  古平、おめーバカか?
  と言いたくなったのは、腐人だけだろうか・・・。

  でもまー名久井がそれを許しちゃってるなら
  周りがゆーことはなんもねぇけどさ。

  腐人だったら木内さんの段階でブチ切れだわー。

  どーでもいいけど小学校の調理実習のカレーって・・・
  うまいんか(~_~;)?

  腐人もカレーは好きだが、かなり選ぶ。
  だってお肉が問題で。

  よって、いきつけ店は決まってんだけど、
  日によって煮込み具合がちがって
  それもまた飽きない理由なんだよなー。

  あー久々に食いにいきたくなってきた。

  作るという方では、エビカレーが好き。
  新鮮なえびが入手できたとき、
  その殻から出汁とってつくるやつ。

  これを、ナンでもなく、ライスでもなく
  うどんで食べるのがいいのよー!!
  うどんっていっても汁なしで
  焼きうどん状態なんだけど、ベリグーなのだ。

  ぜひこれもミナミのメニューに載せたって。

  ・・・どーでもいいけどリフォーム話がでてきたとき
  「テレビ番組に応募しろよ!」
  と思ったのは腐人だけだろうか・・・。
[ 2015/11/18 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。