或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > 中国大会とロシア大会 フィギュアGPシリーズ2015観戦記
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中国大会とロシア大会 フィギュアGPシリーズ2015観戦記

本郷理華ちゃん、
ロシア大会、残念だったが、
こうして中国大会と並べてみると
中国大会のが伸び伸び滑れて
いい演技だったかが、よくわかる。

FSでジャンプの加点狙いである
手をあげてのジャンプも
中国大会より少なかったしなぁ。

腐人も余計なことゆーて
プレッシャーかけちゃったか?
なんかスタートから緊張で
身体が固まって縮こまっちゃってたもん。
表情もひきつり気味で
ステップのとこも、
中国大会のほうがいい表情してたなぁ。

でも、これからも
ファイナル出場を争うレベルで戦い続けるつもりなら
このプレッシャーを飼いならして、
逆にモチベーションのUPに
つなげられるようにでけんといかんぞ。

それができないなら
そのレベルでは戦い続けられない。

あとは自分がどうしたいか、
どこを目指すか、だ。
自分とよく話しあってみて。


さて、ひとまず各大会のざっとおさらい。

【中国大会】

うーん・・・正直、中国の下位選手は
これはまだ国内大会レベルじゃなかろうか・・・
とか思うのは厳しいですかね?

地元枠はあるが
他に人がいなかったか?

演技がどうこう言う前に、あまりにスピードがない。
優雅と言えば聞こえがいいかもしれんが
ただ単にスケーティングスキルやスタミナに
問題があるような気がするんですが・・・。

まぁいいや。

中国大会は上位とその他の開きが大きすぎて
すんません、
下位選手で腐人がコメントしたい人がおらん。

★女子
●浅田真央ちゃん
  やっぱ・・・別格ですなぁ。

  SPにあったスタートだとか
  ラスト(はスピンの回転速度が出過ぎちゃった?)の
  音ズレなんかは、
  試合感が戻ればすぐ修正できるだろうね。

  ジャッジのジャンプ判定は、
  まーこれは、
  今の真央ちゃんの頭にある仮想敵は
  過去の自分みたいだから
  どうするかな。

  過去やらなかった、
  片手をあげてのジャンプとか
  ジャンプのGOE加点を狙うってのも
  一つの手のような気もするが。

  ぜひ今はいろいろ試してみて欲しいなぁ。

  FSは腐人はジャパンオープンのときより
  今のメイクのがいいな。

  冒頭の3Aは本当に美しかった!

  蝶々夫人って、モデルが誰かとよく言われるが
  実際んとこあの当時、らしゃめんとなった方々って
  差別と偏見にさらされ、男の都合にふりまわされ
  あんま幸せな感じじゃないんだよなぁ。

  以前、下田にいったとき、
  タクシーの運ちゃんに唐人お吉の話をきいて、
  なんとも言えない思いになった。

  オペラの蝶々夫人がどうなのかはさておき、
  フィギュアでやる以上は、
  演技者それぞれの蝶々夫人に対する解釈を
  表現するもんだと思うんだよね。

  ってこれ、同じ題材をSPで滑ってる
  永井優香ちゃんにもいえるんだけど、
  「ある晴れた日に」は、帰国してしまった夫に対し
  周囲はもう帰ってこないよという中で
  自分だけはきっと帰って来る、と信じてる
  っちゅー思いを歌う歌だよね?

  ここにはいろんな思いがあると思うんだ。
  信じたい気持ちとそうじゃないのと、
  愛情、心配、懸念、疑い、嫉妬、諦め・・・
  それらを全部飲み込んで、私はブレないとする
  あの凛とした強さ。

  その辺を真央ちゃんは見事に演じてたよなぁ。

  休養中に坂東玉三郎さんとか、芸妓さんたちと会い、
  日舞をされたりしてたためか
  あのぐっと溜めて動きを抑えつつ、
  でもそこからものすごーく感情を伝えてくる。
  すばらしい!

  あの衣装の袂を使っての
  和特有の手の所作とかやって欲しいなぁ・・・。

  NHK杯では、真央ちゃん自身が満足いく
  すばらしい演技をみせてくれることを
  期待してまーす!
  
●アンナ・パゴリラヤちゃん
  すごーく正直なところを言うと
  腐人は、パゴリラヤちゃんのいい演技って
  あんま記憶がない。

  なんかいつもジャンプが決まらず
  素の感情がでた表情で滑る
  不安定な印象が強く、
  メンタルが弱いんかな?
  という印象がしてる。

  プログラムもなー・・・
  あんま好みじゃないんだよなぁ・・・。

  そりゃジャンプの大きさだとか
  見栄えがするだとかはわかるんだが
  もう単なる好き嫌いの話で悪いが
  好きじゃないの・・・。
  観てておもろくないの・・・。
  時間が長く感じるの・・・。

  だから彼女の評価は
  よくわからんです。


★男子
・・・あかん、女子を先にやったら
力が尽きてきた・・・。
ので、超厳選のコメントしたい方のみで。

●金博洋くん
  なんて綺麗な4Lz・・・。
  ここまで4回転をぴょんぴょんやられると
  もうなんか・・・5回転やってみて?
  といいたくなるわ。

  ただ、このジャンプ以外んとこが・・・
  まだまだいろいろ課題があるというか
  伸び代があるというか。

  FSのリザルトみて思わず笑っちゃったんだが
  基礎点にGOEを足して
  点数減った選手って珍しくない?

  まだ若いし、ひょろっこいし、
  どうなるんだろ?
  未知数ってのは、こういうのを言うんだろうなぁ。
  
【中国大会&ロシア大会】
★女子
●本郷理華ちゃん
  フィギュアに興味がない血族が
  腐人が観てた横から眺めていて
  ぼそっと言った。

  「なんかなー手の動きに色気がない」

  確かに言われてみると、
  そうかもしれない。
  元気がいい女の子だな、とは思うが
  女らしいな、ではないな。

  本物の女より女らしいといわれる
  歌舞伎の女形。

  彼らは男性だから、
  舞台の上で女とみられるために
  女らしい所作とはどういうものか
  というのをずっと考え続けて
  動きにとりいれてる。

  でも、生まれながらにして女だと
  そんなの気にしないんだよねぇ。
  日常生活はそれでいいけど、
  (いや、モテたかったらそれではいかんが)
  演技はそれじゃいかんよね。

  その辺、ロシアっ娘たちのが
  よくわかってるような気がしたな。
  
  例えば手を伸ばす、という行為一つとっても
  ただぶんと伸ばしちゃうのはあかんのよね。

  腐人は動作ががさつな人だから
  あんまここでこうすればいいってことが言えないが
  昔、茶道をしてたとき、
  えいっと茶碗をだして怒られたなぁ。

  できれば歌舞伎の女形がどういう所作をしているか
  一度勉強してみて欲しいかも。

  そういや、羽生結弦くんが、今回のFSに関係して
  野村萬斎さんと対談やってたけど、
  そこで型に対して、どう解釈しているか、
  と問われていた。

  スケーティングという「運動」の部分において
  力を出すために手をこの位置にしたい
  ってのはあると思う。

  でも、フィギュアは表現ってのも問われる競技だから
  その型についての解釈や
  どうすれば最も美しく見える所作になるかなどを
  いろいろ考えてみて欲しいし、
  もしかしたらつなぎの部分の評価は
  全体の手の動きを見直すことで
  もうちょっと取れてくるかもしんないなぁ。
  
●エレーナ・ラジオノワちゃん
  すみません、
  あなたの底力を甘くみてました・・・。
  反省・・・(-_-;)

  トップアスリートに不可欠なのは
  状況にあわせた素早い調整力だと思う。
  これはワールドカップバレーボールみてて
  ホント感心した。
  あの短時間でよく変えられるもんだよねぇ。

  でも、成長期による不安定さって
  そんな簡単に解消するとは
  思ってなかったんだよなぁ・・・。
  舐めてたよ、
  世界のトップ争いするレベルを。

  そういえば昨季、40度近い熱でも
  試合に出たラジオノワちゃんの根性を
  忘れてたわ。

  腐人はロシアっ娘たちのなかでも
  ラジオノワちゃんが一番好きなんで
  復活してくれて嬉しいが
  このままこれで安定したら
  本当に脅威だねぇ。  

  技術、表現、メンタル、
  3Aが跳べないこと以外のマイナス点が
  見当たらないんだよなぁ。
  ホント、おっそろしい・・・。

★男子
●ハビエル・フェルナンデスくん
  貫禄というか、意地をみせてもらった。
 
  このマラゲーニャ、バルセロナでやったら
  すげー手拍子になるだろうなぁ・・・。

  すっげーどうでもいいんだが
  腐人には
  ハビエルくんとパトリック・チャンくんの演技だけが
  なぜか「脚(というか膝)がぴんと伸びてる」
  という印象がある。
 
  なんでだろ?
  おかげで今、男子の演技は
  脚にばかり注目してしまう・・・。

【ロシア大会】
素朴な疑問なんですが、
フィギュアはドーピング問題ないんすかね?

まぁやみくもに筋肉つけりゃいいって競技じゃないが
それでいえば自転車競技だって細身だが
あそこもドーピング汚染がひどいよなぁ・・・。

ま、それはともかく
ロシア大会にいきましょう。

ここ・・・音響、劣悪じゃね?
正直、日本以外は悪いのわかっちゃいるが
今年の会場の中で一番悪い感じがする・・・。

これまた気になった方のみのコメントで
男子は女子以上に厳選になってます。
(中国ロシア2大会の女子を先にやったから
 もう脳みそがオカラ・・・)

★女子
●加藤利緒菜ちゃん
  日本人女子にしては珍しい
  パワフル系だが、
  そのわりにはスピードがない?

  それと、動きが
  ずっと同じテンポになっちゃってるから
  メリハリがなく感じる・・・。
  
  あれだけスピンで柔軟性がだせるのに
  他んところで背中が固くて
  リンクにくらべて演技が小さい。

  FS、マイフェアレディだから
  あの白を使いたい気持ちはわかるんだが
  白手袋って、腕の動きがリンクの白と同化して
  腐人はマイナスだと思うんだが。

  あとメイクもさ、ヘップバーンでしょ?
  もうちょい頑張りません?

  なんか・・・私はここにこれて満足です
  で終わっちゃってません?
  目標、そこでいいの?

●永井優香ちゃん
  蝶々夫人の解釈が足りてないと思うんで、
  真央ちゃんとこで書いたの、読んで欲しい。

  FSも、腐人には、いまいち何を表現してんのかが
  伝わってこなかった。

  そこらができて、
  ジャッジや客に伝わるように演技ができてけば
  もう1個上にいけると思うんだがなー。

●アデリナ・ソトニコワちゃん
  曲質が違うけどさ、
  理華ちゃんとこで言ってたのは
  この手の動き。

  ジャンプを飛ぶとき以外は
  常に手がなんか言ってるんだよな。

  ま、お見事だが、
  この後どうすんのかな?

●エフゲニア・メドベテワちゃん
  なんつか、彼女はもう
  手を上げて飛ぶっちゅーのが
  デフォルトになってんのかね?

  まぁこんだけひょいひょい飛べてるから
  余裕なのかもしれんが
  それがクセづいて
  成長期の変化もすんなりいければ
  将来的に強いけど、さてどうだろ?

●ポリーナ・エドモンズちゃん
  ロシアっ娘たちは
  同世代にライバルがたくさんいる状態だが
  ポリーナちゃんの場合は、
  上に厚い壁がある状態だよなー。

  上の二人とは方向性が違うから
  どうなるのか。

  もうちょっとスケーティングに
  スピードが欲しいかなー。

  でも、FSの表情は格段によくなったなぁ。

  やっぱコストナーちゃん方向かな?
  するとスケーティングスキルの向上が課題かね。

★男子  
●小塚崇彦くん  
  金博洋くんと対照的に
  ジャンプ以外は言うことがない。

  男子はホント、
  4回転が必須になってきてるからなぁ。
  
  その4回転の不安定さが
  他のジャンプにも影響してんだろうなぁ。
  どうすりゃいいんでしょうね?

●ミハイル・コリヤダくん
  独特な個性をもってるなぁ。
  ・・・なんか・・・・・・目が離せない。
    

ってなとこで、体力、気力が尽きました・・・。

NHK杯までに、
フランス大会のポイントをどうするか、
決定しますかねぇ?


以下、読書録。

放置物件は相変わらず放置で
とりあえずを片付ける。

●21日
(915)一般本 『三匹のおっさん ふたたび』 有川浩
  このタイトルだと、3巻目があるなら
  『三匹のおっさん みたびあらわる』
  としたくなるな。
  ※わかる方だけわかってください

  1冊目ほどの爽快感がないのは
  まぁ、昨今、いろいろ難しいからのぅ・・・。

  そんでも貴子さんのパート話は
  小町を読んでるような気分でございました。

  コレで終わりと言われても納得だし
  3冊目が出たら出たでラッキーって感じだなぁ。

(916)マンガ 『鬼灯の冷徹 20』 江口夏実
  もう20巻かぁ・・・
  刊行が早いからちょっとびっくり。
  
  中身的には毎度!って感じなんだが
  よく思いつくよねぇ。
  
  天探女は・・・
  いや、これ現実にいるよ、こんなの・・・うん・・・
  腐人は危うきに近寄らぬようにしてるけど
  こういう人に限って、
  「私、なんでか皆にひがまれるのよねぇ」
  とか言うんだよな・・・。
[ 2015/11/23 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。